1

謝罪してもダメージが大きかった板尾の不倫相手

2017年11月21日 12時20分 (2017年11月21日 22時00分 更新)

 発売中の「フラッシュ」(光文社)で、お笑い芸人板尾創路との不倫疑惑を報じられたグラビアアイドル豊田瀬里奈が20日、ツイッターを更新し謝罪した。

 豊田はツイッターで「被害者ぶるつもりもないので、自分自身の行動は本当に悪かったと思っています」と反省し謝罪した。

 しかし、「業界の有力者が集まる食事会なんてまず行ったことがない。あって打ち上げ程度です。友達と飲みに行ったりすることはありました。でもそんな人達とは会っていないので、憶測ばかり書かれているのは悲しいです」とつぶやき、報道に対して反論した。

 板尾と豊田は今月上旬、都内で食事とカラオケを楽しんだ後、ラブホテルで3時間半過ごしたことを同誌に報じられた。

 同誌の取材に対して、豊田は「(ホテルでは)映画を観ていただけで、男女の関係は一切ありません」との回答を寄せていた。

 各スポーツ紙によると、板尾は19日、出演する舞台の会場に集まった報道陣に対応。「ご想像にお任せします」と暗に不倫を認め、「家族には怒られて謝って…お許しをいただきました」と明かしていた。

 板尾は自身の監督作品「火花」(23日公開)に出演している豊田に対し、「映画に出ていただいて、板尾組の一員。かわいいし、有望な方。頑張っていただきたい」とフォローしたというが…。

「不倫を否定した豊田だが、おそらく、報道が出るということがわかったであろう14日には『取り返しがつかない。方法がわからない 違うって言ったって、違わなくされるんだ』とツイッターでつぶやき、動揺をうかがわせていた。ホテルに入った時点でアウトだということを一番自覚しているのでは」(芸能記者)

 豊田は同日更新したツイッターで「イベント、決まっていたお仕事はすべて白紙になりました」と報告。しばらくは活動を自粛することになりそうだ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    今年の豊田は一味違う

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!