0

夫婦の会話が「業務連絡」なら要注意 芸能人も実践する”夫婦デート”のすすめ

2017年11月22日 19時18分 (2017年11月24日 14時36分 更新)
11月22日は「いい夫婦の日」。記念日を制定した「財団法人余暇開発センター」は、「普段パートナーに伝えられない想いを伝え、気持ちをカタチにする機会としてください」と、その意図を説明している。

アメブロでは日頃から多くの芸能人夫婦の仲睦まじい様子が度々つづられており、中でも目を引くのが「夫婦デート」の投稿だ。

その代表格ともいえるのが、結婚10年目の杉浦太陽辻希美夫妻。杉浦は、2016年4月のブログで、「今日は何年ぶりかの夫婦デート 2人っきりでの時間を過ごしてきました」と報告。先月10月25日のブログでもランチに焼肉デートをした等、たびたび2人での「夫婦デート」の様子を報告している。

またモト冬樹の妻の武東由美も、2017年6月に「モトちゃんと神戸デートしてきました 異人館をブラブラしたり…足に豆ができて痛い!笑笑笑」、10月に「二人でZARAコーデです 晩ご飯デートです」など、こちらもラブラブな様子をつづっている。

ほかにも、元モーニング娘。の新垣里沙高橋愛アンミカ渡辺美奈代なども、アメブロでたびたび「夫婦デート」の様子を報告している。

なかでも、夫婦2人で過ごす時間の大切さを特に熱心に説くのが、元フジテレビアナウンサーの中村江里子だ。フランス人と結婚し、現在パリ在住の中村は、育児やその他の用事で忙しくなり、夫との恒例だった“土曜日のデート”がなくなってしまったことについて今年の1月にブログで言及。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!