2

桐谷美玲、大人なドレス姿を披露 ジュエリー輝かせ「気持ちが高ぶってます」

2017年11月23日 19時38分 (2017年11月28日 11時00分 更新)

(左から)桐谷美玲、ジャン・クリストフ・ババン氏 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

 女優の桐谷美玲が23日、都内で行われた『BVLGARI AVRORA AWARDS 2017』のゴールデンカーペットセレモニーに登場。主演映画『リベンジgirl』(12月23日公開)にジュエリーブランド『BVLGARI』が登場することから、セレモニー後の授賞式MCに起用され「こんなすてきな場に呼んでいただき光栄です。初めてのMCで緊張もしていますが、精一杯頑張りたいと思います」とほほ笑んだ。

 同ブランドのアクセサリーを身につけ、ワインレッドのドレスに身を包んだ桐谷は、「BVLGARIは憧れのジュエリー。こうやって付けるのもドキドキしてますけど、気持ちが高ぶってます」と白い歯をみせると「きょうはちょっとドレッシーで、ジュエリーが映えるように胸元の少し開けて、大人っぽさを意識しました」とアピールし、多くのフラッシュを浴びた。

 多くの女性にインスピレーションを与える著名人を表彰する同アワード。ヤマザキマリ(漫画家)、野尻命子(裏千家名誉教授)、大竹しのぶ(女優)、河瀬直美映画監督)、蜷川実花(写真家)、伊達美和子(森トラスト社長)、芦田多恵(ファッションデザイナー)、毛利悠子(現代美術家)、菅原小春(ダンサー)らが受賞した。

 そのほか、各受賞者の推薦者として阿部寛夏木マリらも来場し、ゲストセレブリティとして、アンミカ、クリスペプラー、佐野ひなこ、すみれ、中村アン、VERBAL、福士リナマギー松島花三吉彩花らがイベントに華を添えた。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 2

  • 匿名さん 通報

    映像で見たけど、痩せすぎでガリガリ。腕の骨が浮き出て本当に怖い。桐谷美玲は体質で太れないみたいだから美しく見える衣装やメイクしてあげてほしい

    2
  • 匿名さん 通報

    ハリガネみたいに細い。折れそうで怖い。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!