0

メイプル安藤なつ『有吉の壁』ロケ参加を報告 「怖すぎる」トレエンたかしに注目集まる

2017年11月30日 20時24分

安藤なつと川島明の後ろに…(画像は『安藤なつ(メイプル超合金) 2017年11月29日付Twitter「有吉の壁!終わりました!」』のスクリーンショット)

[拡大写真]

お笑いコンビ・メイプル超合金安藤なつが、年末特別番組『有吉の壁』のロケに参加したことをツイッターで報告した。29日は夜中の2時過ぎに起床しロケ地に向かい、帰宅したのは日付が変わったばかりの30日。長丁場の大変なロケだったようだ。

有吉弘行が“壁”となって、そこに次世代を担うお笑い芸人が挑むバラエティ番組『有吉の壁』。29日の『安藤なつ(メイプル超合金)(mapleandonatsu)ツイッター』によると、今年の年末も昨年と同じく『エンタの神様』とのSP番組として12月29日に放送されるようだ。安藤は今回の『有吉の壁』に関する写真も投稿しているが、ピースサインをしている川島明(麒麟)との1枚は後方で大勢の芸人がメイクを落としている。そのなかでトレードマークの黒縁メガネを外しているたかし(トレンディエンジェル)が鋭い目つきで安藤のほうを睨んでいるため、フォロワーも「たかしさん恐い」「たかしのスッピンが…」と驚いていた。

だがツイッターに寄せられているコメントの多くは「年末の楽しみが一つ増えました♪」「有吉の壁早く見たいです」「お疲れさまです 。絶対見ます!」と『有吉の壁』の放送が待ちきれない様子だ。

ちなみに同番組のアシスタントを第2回から続けている佐藤栞里は、29日のInstagramで「#本日は大きな大きな富士山に見守られながら」「#たくさんの芸人さんたちとあの壁を越えてきました」「#富士の皆様あんなことからこんなことまで」「#大変大変お世話になりました」とタグ付けし、美しい秋晴れの空にそびえ立つ富士山の写真を公開した。番組名は記されていないが「#今回も最高におもしろかったなあ」ということだ。

画像は『安藤なつメイプル超合金) 2017年11月29日付Twitter「有吉の壁!終わりました!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!