0

有村架純、デビュー以来初の長期休暇振り返る

2017年12月7日 21時32分 (2017年12月8日 23時52分 更新)
女優の有村架純(24歳)が12月7日、公式ブログを更新し、デビュー以来初めての長期休暇について「とてもとても大切な時間にできました」と振り返った。

2017年上半期のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」で主演を務めた有村。約4か月ぶりに「今年もあと少し。」と題して更新したブログは、「お久しぶりになりました ひよっこの撮影途中でしたね。最後の更新」と8月中旬に更新したブログについて触れると、「それから日は経ちまして、もう12月です。12月はなんだか毎年ソワソワします。ひよっこが遥か昔の作品のよう。笑」とつづった。

そして、近況については「私はというと、デビューして以来初めての長期の休みをいただき 自分の時間にあてていました。デビューして7年目になるのですが、ゆっくり自分の気持ちと向き合うこともできたし、何も考えない日もあったり、何もしない日もあったり、新たに思うこともあれば、これはいらない!と断捨離することもあれば、で とてもとても大切な時間にできました」と初めての長期休暇を振り返った。

来年2月13日に25歳の誕生日を迎えることについて、「そろそろ25歳になるし、自分が次に目指すのは何か、模索しております。まだまだワクワクしてる 楽しみだよ」とつづり、「昔は、自分の内にある熱い気持ちや思いを口にバンバン出していたけれど 最近はなんだかそれが恥ずかしい、と思うようになってしまって。そして、怖いとも思うようになりました。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!