7

堺雅人、1カット最高セリフ量は“あのドラマ”

2017年12月11日 11時59分
俳優の堺雅人(44歳)が、12月10日に放送されたバラエティ番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演。1カットでの過去最高のセリフ量は、弁護士役を演じた連続ドラマ「リーガルハイ」(フジテレビ系)の台本12ページだったことを明かした。

この日、MCの雨上がり決死隊宮迫博之が「すべてお芝居のために、みたいなイメージがあります」と堺の印象を語ると、「普段は本当、ぼーっとしてるので、仕事がないと『なにやってんだかな、今日』っていう日が多いですね」とプライベートな一面を見せた堺。

そんな堺について、宮迫はさらに「ものすごいセリフ量を1カットでしゃべってらっしゃるイメージ」と続け、東野幸治から「最高(台本)何ページくらい?」と聞かれると、「12ページっていうのがあった」と告白した。

それは「弁護士役やったときは大変だった。『リーガルハイ』」と、女優・新垣結衣との掛け合いが人気を博したヒットドラマ「リーガルハイ」だったそう。また、同作では役作りのために裁判の傍聴にも行ったエピソードも披露していた。


元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20171247033.html

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「堺雅人、1カット最高セリフ量は“あのドラマ”」のコメント一覧 7

  • 匿名さん 通報

    リーガルハイは面白かったなぁ。またやらないかなぁ。

    10
  • 匿名さん 通報

    映画の番宣だけど、久々に見た。

    3
  • 匿名さん 通報

    「弁護士役やったときは大変だった」 なんせ、普通の人が進まない偽善者だからね。

    2
  • 匿名さん 通報

    もう旬が過ぎた俳優だね

    1
  • 匿名さん 通報

    本人が売れたがらないから。へそ曲がりの面倒臭い人。

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!