0

オリラジ藤森 ジャンポケ斉藤結婚に「また後輩に先に行かれた」

2017年12月13日 16時58分

「Kyash」新サービス発表会に出席した藤森慎吾

[拡大写真]

 お笑いコンビ「オリエンタルラジオ藤森慎吾(34)が13日、都内で行われた個人間無料送金アプリ「Kyash」の新サービス発表会に出席した。

 KyashはアプリだけでなくSNSなどを通じて送金、請求ができるというもの。忘年会の幹事にとっては打ってつけのアプリだ。

 芸人同士の飲み会で幹事をすることが多いという藤森は「(幹事を)先輩にやらせるわけにもいかないので、お店取ったり、人集めたり、場合によっては女性を呼んだりします。(女性に)割り勘で請求するという名目で、スムーズに連絡先も聞けそう」とニヤリ。ただ女性とデートの際は「割り勘はしないですね。チャラ男として出させていただきたい」と付け加えた。

 今年の世相を表す漢字は、日本漢字能力検定協会が「北」と発表したばかりだが、藤森が挙げたのは「余」。昨年末「RADIO FISH」として「NHK紅白歌合戦」に出場しており「紅白ってすごいですね。去年の年末に出たことによって、その“余韻”で今年一年、仕事をいただいたなと」と選んだ真意を明かした。

 クリスマスはRADIO FISHのライブが25日にあるため、仕事一色になりそうとのこと。「一緒に過ごす予定の人もいないので。それもあって、その日にライブをやろうと」

 また、前日(12日)に後輩の「ジャングルポケット斉藤慎二(35)がタレント・瀬戸サオリ(29)との結婚を発表したことには「すごくおめでたいですし、また後輩に先に行かれたという気持ちもあります」と複雑な心を明かした。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「オリラジ藤森 ジャンポケ斉藤結婚に「また後輩に先に行かれた」」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!