7

米倉涼子「ドクターX」最終回は2017年連ドラ最高25・3%

2017年12月15日 10時33分 (2017年12月15日 16時12分 更新)

 女優・米倉涼子(42)主演のテレビ朝日系ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(木曜午後9時~)の最終回が14日、20分拡大で放送され、平均視聴率は25・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが15日、わかった。

 これまで最高だった前回第9話の21・2%を超え、今回の第5弾では最高の視聴率を記録。さらに6週連続で20%の大台を超え、2017年の連続ドラマでは、他を寄せつけず“独走”する数字を刻んだ。

 初回20・9%→第2話19・6%→第3話19・0%→第4話19・1%→第5話20・8%→第6話20・7%→第7話20・1%→第8話20・6%→第9話21・2%と推移し、根強い人気と支持を得た。

 最終回はフリーランスの外科医・大門未知子(米倉)が、ショッピング中に倒れ、がんと診断され“絶体絶命の危機”に立たされたが、奇跡の復活を遂げた。

 大門の「私、失敗しないので」の小気味良いセリフ回しと、神がかり的な手術スキルを見せる人気シリーズで、第2、第3シリーズは、瞬間最高視聴率30%を超える放送回もあった。10月にスタートした第5弾は、新キャストとして永山絢斗陣内孝則草刈正雄が参加。田中圭段田安則は、第1シリーズ以来の復帰となった。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 7

  • キジトラ 通報

    やるね~ドクターX。

    6
  • 匿名さん 通報

    焼肉の食い過ぎでの腹痛、レントゲンは別人と間違えたってそんなオチだと思ったら、結構真面目にドラマが進んで、ちょっと残念だった。もうそろそろ次回作はいいかな

    4
  • 匿名さん 通報

    ノイジーマイノリティが、面白くないと大騒ぎ❗ 結局、大勢見て、面白いから、この視聴率❗逆切れ、みっともない❗

    4
  • 匿名さん 通報

    こういうのを面白いと視るのが解る人、みたいなもんでしかない。クソつまらんよ。

    3
  • 匿名さん 通報

    「ドクターX」米倉涼子、更年期ながら、偉そうなストーリーもファンタジー。本人も朝鮮人かもよ・・

    3
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!