0

アジアン隅田美保は“ホス狂い”だった? 重度のホス狂いほど勤勉に働き貢ぎ倒す傾向

2017年12月16日 20時00分

 女芸人の頂点を決める『女芸人No.1決定戦 THE W』(日本テレビ系)に、お笑いコンビ・アジアンの馬場園梓(36)と隅田美保(41)が揃って出演したことが話題を集めた。隅田が2015年4月から、「婚活」を理由にテレビ出演を控えているため、2人のアジアンとしてテレビに出たのは2年8カ月ぶりのことだった。

 隅田はブスいじりが婚活に影響を及ぼすとしてテレビ出演を控えている、とされているが、15年8月に相方の馬場園が酒で仕事に穴を空けたり遅刻することが続いたことがきっかけだったとテレビ番組で明かしている。馬場園によれば、「東京に出てからいろんなイケメンと出会うようになって、強いお酒を覚えて、朝まで飲むようになったんですね。で、たまに寝坊するようになった」そうだ。それでも遅刻癖が治らなかった隅田は、会社に呼び出された際、「婚活一本で絞ります」と突然宣言したという。

 このニュースが出た当時、ネット上では隅田の“ホス狂い”疑惑が浮上している。「イケメン」「強い酒」「朝まで飲む」というワードから「ホストクラブに通っているのでは」という憶測が飛び交った。

 それから2年たった今、隅田のホス狂いは疑惑が再燃中だ。『女芸人No.1決定戦 THE W』について報じた「日刊ゲンダイDIGITAL」が、隅田がかつて“ホストクラブにハマっていた”と断言。同誌が取材した日テレの関係者の証言によれば、「(隅田のテレビ出演自粛は)ホストクラブにはまり、朝まで飲んでの遅刻癖が原因。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「アジアン隅田美保は“ホス狂い”だった? 重度のホス狂いほど勤勉に働き貢ぎ倒す傾向」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!