9

木村拓哉『BG』15.7%スタートは“重い十字架”? 「幼稚なおじさん」にしか見えず、視聴率急落は必至か

2018年1月19日 20時00分

 満を持して始まった元SMAP木村拓哉主演の『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)。キムタク御大の必死すぎるバラエティ番宣の甲斐もあってか、18日に放送された第1話の視聴率は15.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、今期の初回としてはトップを飾りました。さすが、腐ってもキムタクですねえ。パチパチパチ(拍手)。

 というわけで、日刊サイゾーでは本作も張り切って全話レビューしてまいります。さっそく第1話から振り返ってみましょう。

■キムタクが、交通整理の冴えないオッサンに



 さかのぼること6年前の2012年、島崎(木村拓哉)は、どうやら優秀なガードマンだったようです。欧州に移籍するサッカーのスター選手に付き添い、空港に押し寄せたファンをさばいたり、「裏切り者ー!」とか叫んでるファンが投げつけた生卵を華麗にキャッチしたりしています。しかし、どうやらこのとき何かがあったようで、スローモーションでなんとも言えない表情を浮かべたところで、現在へ。それにしても老けた。老けました。

 18年、島崎は小雪舞い散る寒空の下、黄色いヘルメットをかぶって交通整理の仕事をしています。キャリア6年だそうですから、やっぱりあの空港の件の後、すぐに転職したようです。よほどのことがあったのでしょう。何しろ、なんともいえない表情でしたから。

 一緒に働く老人(でんでん)と「俺より若いよー」「若くないですよー」みたいなやり取りをしていることから、気さくな性格であることが示されます。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「木村拓哉『BG』15.7%スタートは“重い十字架”? 「幼稚なおじさん」にしか見えず、視聴率急落は必至か」のコメント一覧 9

  • 匿名さん 通報

    木村って本当に華が消えたね。普通におじさん!他の4人、3人は華やかだし、中居さんもちょっと老けたけどやっぱり華があるしスターって感じるんだけど、木村はSMAPの頃の華やかさ0になっちゃって。

    14
  • 匿名さん 通報

    視聴率15%も取ったのに何故に叩かれなああかんの?この位視聴率取るの難しいよ!木村頑張っとるよ!

    13
  • 匿名さん 通報

    実に幼稚だ、この生地。

    10
  • 匿名さん 通報

    必至「か」wwww もし上がったらどんな言い訳するんだろ

    9
  • ユリ 通報

    悪く書く人頭悪い。自分が幼稚だから、質の高さが分からないのかな。満足している人に失礼なライターだね。視聴者大切にしないで生活出来るの。視聴者虐待だな。

    7
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!