0

“売人説”まで浮上 UZI大麻逮捕の“気になる部分”

2018年1月19日 11時00分

逮捕されたUZI容疑者

[拡大写真]

くりぃむしちゅー有田哲平(46)もビックリ仰天!? リングアナやナレーションなど多方面で活躍するヒップホップミュージシャンのUZI(本名・許斐氏大=このみ・うじひろ)容疑者(43)が、東京都目黒区内の自宅マンションで乾燥大麻約600グラムを所持した大麻取締法違反(所持)の疑いで厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部、通称“マトリ”に現行犯逮捕されていたことが17日、わかった。末端価格で約300万円相当だという大量所持だけに“売人説”まで浮上し、一緒に仕事をしたことのある有名人たちの間に衝撃が走っている。

 マトリによると、UZIの1人暮らしの自宅マンションから、真空パックに入れられた乾燥大麻600グラムが発見され、15日に逮捕したという。“ブツ”についてはこう説明する。

「品質により末端価格は異なるが、1グラム=5000~6000円で取引される。個人で所持するには通常より多い印象だが、芸能関係だからお金はそこそこ持っていたんでしょう」

 調べにUZIは「自分で使うために持っていた」などと容疑を認めているという。

 UZIは「フリースタイルダンジョン」(テレビ朝日系)の司会、くりぃむ・有田のバラエティー番組「有田ジェネレーション」(TBS系)のナレーション、ヒップホップ専門のインターネットラジオ「WREP」の帯番組のパーソナリティーでレギュラー出演していた。関係各所は対応に追われ、テレ朝は「フリースタイル――」の17日未明放送回を総集編に差し替え、次回以降の収録済み放送回のうち、UZIの出演部分の扱いは調整中という。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「“売人説”まで浮上 UZI大麻逮捕の“気になる部分”」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!