1

板野友美、撮影中に涙を流したシーン公開 - ソロデビュー7年を回顧

2018年1月24日 14時23分 (2018年1月24日 19時10分 更新)
AKB48で歌手の板野友美が、写真集とミュージックビデオ、ジャケット写真をアメリカ・ロサンゼルスの同じロケーションで撮影し、1つのコンセプトで制作するという新しいプロジェクトをスタートさせた。

板野友美

23日には、2月19日発売の写真集『Wanderer』(2,700円税別)の表紙と2月28日に発売されるシングル「Just as I am」(初回限定盤:1,667円税別、通常盤:1,111円税別)のアーティスト写真とジャケット写真を公開。

10枚目となる今回のシングル「Just as I am」は前作の「#いいね!」(2017年5月発売)などと作風が異なり、アコースティックな質感の壮大なバラード曲だ。板野自身が作詞を手掛け、「"今"を"自分らしく"精一杯生きる人の背中を押せるようなものになれたら嬉しいです」という板野の思いが込められた歌詞となっている。またロサンゼルスでの撮影中、様々な感情が入り混じって涙が流れた瞬間もあったという。

「Just as I am」、『Wanderer』の発売記念イベントがそれぞれ決定しており、「Just as I am」のイベントは現時点で東京・大阪・名古屋の3都市で実施、『Wanderer』のイベントは東京・大阪で実施される予定だ。また『Wanderer』には、本人セレクト写真集アザーカット特製ポストカード(全5種 ランダム1枚封入)が特別付録として封入される。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    全身整形おばけ

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!