100+

「皇族との結婚を舐めすぎ」眞子さま、小室圭さんとの“結婚延期”を皇室ウォッチャーが解説

2018年2月7日 18時45分 (2018年2月9日 11時00分 更新)

 2月6日、宮内庁が秋篠宮家の長女・眞子さまと小室圭さんの結婚が、2020年に延期される見通しになったことを発表。その理由について、眞子さまは「充分な準備を行う時間的余裕がないことを認識するようになりました」と、宮内庁を通じて表明したものの、この前代未聞の事態に、日本国民は大いに困惑している。

 昨年9月の婚約内定会見で、小室さんは眞子さまを「月」、眞子さまは小室さんを「太陽」に喩えられるなど、息の合った仲睦まじい様子を見せていた2人に、何が起こったのか。今回、皇室ウォッチャーX氏に、“結婚延期”発表をどう見たか、話を聞いた。

――眞子さまと小室さんの結婚延期の一報を聞いたときは、とても驚きました。

皇室ウォッチャーX氏(以下、X) 小室さんのお母さんが、元婚約者との間に400万円の借金トラブルを抱えていたという週刊誌報道がありました。皇族に関する費用は、全て国家予算、つまり国民の税金によって賄われている事情もあり、やはり金銭絡みのスキャンダルは絶対にNG。そういった問題を抱える家に嫁ぐというのは、見過ごせないと考えたのではないでしょうか。私は、あの報道があった時に、「宮内庁から何か発表があるかもしれない」とは思っていましたね。

――小室さん、またその家族に関しては金銭問題のほかにもさまざまな報道がありましたが、それらも結婚延期に少なからず影響を及ぼしたのでしょうか。

X 小室さんは現在パラリーガルで、年収200~300万円程度だけに経済的不安があると盛んに言われていました。

コメント 100+

  • 匿名さん 通報

    私もそうだったが、留学が決まった子供は「留学費用は心配ないからね」って言ってくれる親に、嘘、絶対無理してるよねって心を痛めるものだ。あの困窮ぶりをして「知らなかった」は絶対にあり得ない。

    414
  • 匿名さん 通報

    これからは女性皇族も結婚相手(交際相手)の選び方の教育をしなければならない。

    313
  • 匿名さん 通報

    私の子供でも、年収の低い方に嫁がせられない。共働きでも良いが、眞子様に、お金の苦労に耐えるだけの神経は無いやろう。それに宗教は、すみません。無理やわ。

    303
  • 匿名さん 通報

    母親が男にだらしない、他人のお金を集ってでも大学・留学に行く、お金もないのに仕事が安定しない。こんな家と一般の家庭だって縁続きになりたくない。

    226
  • 匿名さん 通報

    小室さんには私も最初から疑念を持っていた 庶民が皇室女性に結婚を申し込むのかと 常識を疑った 学生で  収入もあまりない状態でですよ 親のことを聞くと更に、普通は申し込むのは如何なものかと思った。

    155
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!