3

坂上忍、高梨沙羅の発言に「本当にいい子」- "瞑想"訓練にも感嘆

2018年2月13日 13時00分 (2018年2月13日 17時40分 更新)
俳優の坂上忍が、13日に放送されたフジテレビ系情報番組『バイキング』(毎週月~金11:55~13:45)で、平昌五輪のスキージャンプ女子・ノーマルヒルで銅メダルを獲得した高梨沙羅を祝福した。

坂上忍

4年前のソチ五輪で4位に終わった高梨が、見事リベンジを果たした。番組では、冒頭でこのうれしいニュースを取り上げ、坂上は「4年前の悔しさをバネに大きなジャンプを見せてくれました」とうれしそうに伝えた。

そして、「ソチオリンピックからの4年間、悔しい思いをバネにここまで来たつもりではいるんですけど、やはりまだ自分は金メダルをとる器ではないとわかりました」「いろいろなことを学んで成長していきたいなと思います」などと高梨のコメントが紹介された。

坂上は「インタビュー一つ一つ聞いていても、本当にこの子いい子なんだなって思う」「なんでも買ってあげたくなるわ」と感動した様子。「まだ21ですよ」「経験の厚みが全然違うんだろうね」などと話した。

また、高梨が1日30分以上瞑想し、自分を客観的にさまざまな角度から見ることで、オリンピックで起きる想定外のことにも対応できるようにトレーニングしてきたことが明かされると、坂上は「21で瞑想だよ。すごいよ」と驚いていた。

コメント 3

  • 匿名さん 通報

    でも、21歳でベンツ乗り回すのはどうかなぁと思う。化粧が濃くなってから、いろんな意味で変わったよね。

    2
  • 匿名さん 通報

    そのコメントが既に残念感を出しているではないですか…

    1
  • 匿名さん 通報

    通してしまうからだよ。通ってしまうからだよ。

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!