0

福原遥『プリキュア』コラボドラマで主演「声優の仕事がリアルに」

2018年2月14日 05時00分 (2018年2月14日 13時30分 更新)
ABCテレビが新たな連続ドラマ枠を立ち上げ、その第1弾『声ガール!』(ABC・テレビ朝日系、放送時間未定)が、4月からスタートすることが14日、発表された。

このドラマは、声優になることを目指す5人の女の子が寮で共同生活を送りながら、互いに助け合い、競い合い、共に「声優の道」を歩んでいく青春群像劇。華やかながらも厳しく険しい声優の世界がリアルに描かれる。

主演を務めるのはアニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』でキュアカスタード役を務めた女優の福原遥。他にも中村ゆりか永尾まりや天木じゅん吉倉あおいと今注目の人気若手女優が集結する。全員が初めてとなる声優役となり、実際にプロの声優による特別レッスンを受けて役に挑む。

また、ABCがアニメ『プリキュア』シリーズを制作・放送していることもあり、ドラマでありながら実際の『プリキュア』とのコラボが実現。アニメの名場面映像や、懐かしいキャラクター、決めゼリフがドラマの随所に登場するとのことだ。

福原遥(菊池真琴役)コメント
「このドラマは個性豊かな5人が声優という夢に向かって、前へ前へと突き進んでいく、コメディありの青春ストーリーになっています。5人の熱い想いや、がむしゃらに走っていく姿に台本を読んで私も感動してしまって…。見ている方に少しでも勇気を与え、笑顔になっていただける作品になれたらうれしいです。小さいころから憧れていたプリキュアと、声優としてだけでなく、女優としても関われることがとてもうれしいですし、なんと言ってもこのドラマは声優の仕事がリアルに描かれているので、『声ガール!』を通して声優の素晴らしさをたくさんの方に伝えたいです。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!