3

出川哲朗のデヴィ夫人への弔辞に感動の嵐「めっちゃ泣けた」

2018年4月17日 20時53分 (2018年4月18日 11時30分 更新)
お笑い芸人出川哲朗が、17日に放送された日本テレビ系バラエティ特番『出川哲朗のアイ・アム・スタディー 知っとかなきゃヤバイよ日本のピンチSP』で、盟友・デヴィ夫人への"模擬弔辞"を読み上げた。

番組では、「終活」について学ぶため、78歳のデヴィ夫人と終活バスツアーへ。最後に、デヴィ夫人が綿密に計画を立てた自身の模擬葬式を行い、出川が弔辞を読むことになった。

故・赤塚不二夫さんの葬儀でのタモリのように、真っ白な何も書かれていない紙を取り出し、「デヴィ夫人、あなたと会って、もう25年くらいになります。最初はなかなか僕の名前すら覚えてくれませんでした。それから、たくさん仕事をしましたね」と切り出した出川。

しかし、「夫人とオーストラリアに行ったとき、スタッフが僕と夫人が大好きなチョコレートを持ってきてくれますよね。その時僕は、チョコがなくなっちゃったんで探しました。『あれ?夫人、ここにあったおいしいチョコ知りませんか?』」と言ったところで、棺桶で横になっていた夫人がたまらず「それはあなたが食べちゃうからよ!」と起き上がってしまい、会場は爆笑となった。

それでも、出川は仕切り直して、「これだけははっきり言いたい。僕は、あなたが大好きでした! 正直、最初はヘンテコリンな人だと思ってました。でも一緒に仕事すればするほど、なんてピュアな人なんだ! なんてバイタリティにあふれた人なんだ! 70歳以上で、イルカの上に立って3mもジャンプできる人は、世界にあなたしかいません。

コメント 3

  • 匿名 通報

    デビ夫人って、けっこうバラエティ向きだよね。

    14
  • 匿名さん 通報

    視聴者?あほくさ。 感動?どこが?

    3
  • 匿名さん 通報

    たまたま行ってたビック〇メラの家電売り場にあったテレビをチラ見したら、みやチョンが出てたからチャンネル変えて店を出たw

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!