0

美女アナ「改編」で吹き荒れる「禁断ホンネ」(1)NHK・近江友里恵は野心家?

2018年4月25日 17時57分

 各地で「春の嵐」が猛威を振るった一方、テレビ各局では改編が行われ、番組の顔ぶれが一新されている。桜のごとく画面を彩る女子アナたちは、ハラハラ散らずにいられたか。テレビには映らない「ホンネ」とは──。

 NHKを退社した有働由美子(49)の後任として「あさイチ」のMCに抜擢されたのは近江友里恵アナ(29)だ。これまで担当していた「おはよう日本」では、うっかり衣装のブラウスを前後逆に着たまま出演したという天然エピソードで知られている。

 4月2日の「あさイチ」初出演を終えたあとの会見でも「緊張のあまり足がツッてしまいました」と語り、記者たちを笑わせた。

 そんな近江アナについて、

「かわいい系の容姿と天然ぶりに目が行きがちですが、実際の彼女は“超野心家”なんですよ」

 と明かすNHK関係者がいる。

「内輪では有名ですが、彼女は就職内定時から『私はNHKの看板キャスターになる』と宣言していた。16年春の異動で福岡放送局から東京に来た時も、彼女自身が『渋谷の本局で働きたい』と異動願を出し続けた結果です。大学在学中からテレビ朝日系CSチャンネルの報道番組でアシスタントを務めていただけあって、ハンパない上昇志向の持ち主なんです」

 東京本局異動後、「おはよう日本」「ブラタモリ」「あさイチ」を歴任し、かつての宣言どおりNHKの看板キャスターとなった近江アナだが、今後の活動に関してもさらなる“野望”がささやかれている。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「美女アナ「改編」で吹き荒れる「禁断ホンネ」(1)NHK・近江友里恵は野心家?」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!