0

「頭皮が…」菅田将暉・小栗旬・橋本環奈の貴重ショット、“残念”な部分に注目集まる

2018年5月1日 12時50分
 映画『銀魂』の監督を務める福田雄一氏がTwitterを更新し、同映画に出演している俳優の菅田将暉小栗旬橋本環奈の貴重なオフショットを公開した。

 福田氏によると、この日は「銀魂の打ち上げ」だったそうで、3人の素の姿が見られたとファンは歓喜。「男の色気むんむん」「3人とも素敵」という声や、髪を染めて役になりきっていた姿とは全く違う3人のギャップに「さすが役者」と称賛の声も挙がっている。

 投稿には、菅田と小栗の親密なツーショットもあり、仲の良さをうかがわせる。それもそのはず、菅田は最近、綾野剛瑛太など多くの俳優らが集まる“小栗一派”に仲間入りしたらしい。

 「小栗一派には、演技好きな俳優が集まっています。小栗さんの演技への信念は相当なもので、ドラマでも最終回まで全ての話の台本をもらわないとオファーを受けないそうですよ。撮り終えるごとに次の台本が渡されることの多いドラマの現場では異例です。それを『鬱陶しい』と言う人もいますが、先が見えた上で演技を組み立てたい小栗さんなりのこだわりなのでしょう。そんな一本筋の通った役者としての小栗さんの姿を、菅田さんは尊敬しているようです。菅田さんも演技に没頭するタイプですから」(芸能記者)

 しかし一方で、この仲睦まじいショットの中に気になる点がいくつかある。まずは、小栗と橋本の頭皮だ。

 打ち上げで騒いだ後で、髪の毛がべとついていたのか分からないが、小栗のおでこと橋本の髪の分け目が少々薄く見えるのだ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「「頭皮が…」菅田将暉・小栗旬・橋本環奈の貴重ショット、“残念”な部分に注目集まる」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!