0

桜田淳子の復帰に芸能界からも異論続出…「霊感商法の件もあるし表に出るべきではない」

2018年5月10日 20時00分

 今年、25年ぶりの芸能界本格復帰がささやかれる桜田淳子が、神奈川県小田原市を中心とするコミュニティーラジオ局「FMおだわら」にゲスト出演したことを10日放送の『バイキング』(フジテレビ系)が特集した。霊感商法との関係が取り沙汰される旧・統一教会から、いまだ脱退もせず芸能界への復帰に向け活動を始めたことに番組出演者たちからも異論が相次いだ。

 番組では「桜田淳子(60)ラジオ出演で広がる波紋 活動休止から25年『やり残したことが…』」と題して、知り合いがMCを務めるコミュニティーラジオにゲスト出演し、芸能界活動復帰への思いを語っていたことを取り上げた。

 出演したラジオ番組では、噂をされる芸能活動復帰について桜田は「とにかく私、やり残したことが少しだけあるの。ファンの皆様の前にちょっと少しだけ立って、ちょっと少しだけ歌って語って、そんなことを少しだけ届けられたらいいなって、特にこの10年だと思ってます」と、これから10年は芸能界で仕事をしていきたいとの本音を語っていたという。

 しかし今回、コミュニティーラジオで芸能界復帰へ前向きな発言をしたことに対し、全国霊感商法対策弁護士連絡会の紀藤正樹弁護士は「霊感商法問題についての何らの総括をしないままの、なし崩し的な芸能界復帰には反対です」「桜田さんには自らの言動の社会的責任の重みを考えていただきたいと思ってます」と猛反発。今後も全国霊感商法対策弁護士連絡会は桜田淳子の活動に注視していくそうだ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「桜田淳子の復帰に芸能界からも異論続出…「霊感商法の件もあるし表に出るべきではない」」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!