2

木村佳乃、女優の価値下げることなくバラエティで神回連発 失われない“清廉性”

2018年5月17日 08時40分

バラエティーで神回連発と話題の木村佳乃 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

 女優・木村佳乃バラエティ番組出演で、相変わらずの“神回連発”で話題となっている。1年ぶり3回目の参戦となった6日放送の『世界の果てまでイッテQ!GWシャッフル3時間SP』(日本テレビ系)では、これまで以上に体を張った企画に挑戦。インターネット上ではそんな木村の勇姿に「芸人キラー」「レギュラーになってほしい」など称賛の声が相次いだ。同番組での木村の立ち居振る舞いは「バラエティにも出演する女優」という言葉では語れないほどの破壊力なのは周知の通り。だが、どんな無茶をしても、決して女優としての価値を下げないのが彼女の特異性なのだ。

■初登場は「神回」と絶賛! 3戦目では遂に“キラキラ加工”も解禁

 「木村佳乃×バラエティ」の構図が話題になったきっかけは、2015年1月4日に放送された『世界の果てまでイッテQ!新春2時間スペシャル』。木村はそこで、本格的なバンジージャンプ、蛾の炒め物の試食、ほっかむり姿で熱湯風呂、ふんどし姿のガチ相撲にも挑戦し、たんぽぽ川村と一戦。木村は突如、女優モードにスイッチを入れ、出演ドラマ『ファーストクラス』(フジテレビ系)の悪女役さながら、「私、親方の座を狙ってんの!」「大丈夫よ、歯クソなんてみんな付いてるわ」など仰天発言を連発。だが勝負は、ふんどしを尻に食い込ませて敗北を喫し、SNS上では「神回!」「なんで木村佳乃、捨て身なの(笑)」などお祭り騒ぎとなった。

 2戦目は2017年3月19日放送の同番組レギュラー。

コメント 2

  • 匿名さん 通報

    テレビの番組ってそこまでくだらないことを要求するのか、、、。見たら馬鹿になりそうだな。

    3
  • 匿名さん 通報

    イッテQは彼女の美容の大敵~他の出演者はそれなりだから変化無し(失礼)、ナンパ伊藤秀明、記事に出すな!

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!