0

「IVVY」リーダー男泣き「ここまでこられたのは当たり前じゃない」

2018年5月21日 20時54分

ライブを開催した「IVVY」

[拡大写真]

 5人組男性アイドルグループ「IVVY(アイヴィー)」(HIROTO=23、YU‐TA=24、TOSHIKI=24、KENTO.i=23、TAIYU=22)が21日、都内で新シングル発売記念ライブ「リリースパーティー」を開催した。

 2015年9月に結成されたIVVYは、16年10月に新メンバーのKENTO.iが加入。さらにTAIYUが加入し、現在のメンバーとなった。過去に警視庁の内定をもらった者、中学時代に川崎フロンターレのジュニアユースに選抜された者など個性的なメンバーが揃っている。

 この日はアンコール曲を含め、全12曲を披露。アンコールで流れた新シングル「One love」(22日発売)は、テレビ朝日系音楽番組「BREAK OUT」のエンディングテーマ曲だ。メンバー全員が身長180センチ以上という長身を生かしたダンスパフォーマンスで、約200人のファンを魅了した。

 ライブ終盤、リーダーのHIROTOは「最初は思うように結果が出なくて、ライブでも全然お客さんが入らなかったのでビラ配りをしていた。でもセカンドから少しずつ売れてきて、努力は報われるなぁと思った」と男泣き。続けて「ここまでこられたのは本当に当たり前じゃない。皆に日ごろの感謝を伝えたいです」と語った。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「「IVVY」リーダー男泣き「ここまでこられたのは当たり前じゃない」」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!