0

ゆりやん、“とんかつ”ならぬ婚活宣言

2018年5月23日 17時17分
お笑い芸人ゆりやんレトリィバァ(27歳)が5月23日、都内で開催された「バチェラー・ジャパン」シーズン2配信記念記者発表会に出席し、“婚活宣言”で会場を沸かせた。

その他の大きな画像はこちら



同番組のテレビCMで海外セレブに扮しているゆりやん。ゴールドの豪華なドレスに身を包み、海外セレブさながらの英語発音で「バチェラー!」と連呼しているが、この日もCMと同じ姿でステージに登壇し、「オンナノドロドロバトル、メチャオモロイバチェラー。インザモーニング、インザシティ!」などと意味不明な日本語英語を連発。

同席した今田耕司とも「アイノウ」「ユーノウ?」「オーイヤー!」などと英語で掛け合いを繰り広げ、「オンナガ、オトコヲネラウメガ、スゴクコワクテ。インザモーニング、インザシティ!」と意味不明な言葉を発し続けたが、今田からゆりやんに戻るように促されて「(バチェラーに)参加したいか?」と尋ねられると、「それはメチャメチャ思いました。絶対に勝てると思ったんです!」と臆面もなく豪語した。

また、彼氏の存在については「あのぉこう見えていないんです」とはにかみ、「女芸人がここに参加したら絶対勝てます!」とこれまたアピール。今田から「それじゃあアマゾンプライムさんに言うて、深夜4時ぐらいからスピンオフやってもらいましょう。女芸人で。バチェラーは無職のフリーター。女芸人が稼いでカッコいい無職を支える」という“独自設定”を押し付けられ、「なんで!? 私たちもお金持ちのカッコいい人やらしてくださいよ!」と猛抗議した。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「ゆりやん、“とんかつ”ならぬ婚活宣言」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!