20

JASRAC 音楽教室から徴収した著作権料は「権利者にきちんと分配されている」

2018年5月23日 17時16分

会見したJASRAC・いではく会長

[拡大写真]

 音楽の著作権を管理するJASRAC(日本音楽著作権協会)の定例会見が23日、都内で開かれた。

 JASRACは昨年、音楽教室から著作権の使用料を徴収すると発表し、世論が割れた。今年4月から一部の教室に対して徴収を開始した一方で、音楽教室を守る会から“徴収の請求権はない”と東京地裁に提訴されており、係争中だ。

 JASRAC・いではく会長は「徴収ばかりが取りざたされている」と会見を切りだすと「(著作権の使用料は)権利者にきちんと分配されていると、世間の皆さんの理解が十分得られていない」と嘆いた。

 大橋健三常務理事によると、約800の事業者に徴収の案内を通知、年間包括契約の申し込みは「十数の事業者」からあったという。まだ少ないのが現状で、その他の事業者には「丁寧に意思の確認をさせていただく」方針だ。

 ただ「一審の判決が出れば、大きく変化するだろうと考えている」と勝訴した上での徴収率改善に自信をのぞかせた。

 また、JASRACからの著作権使用料の分配額が多かった国内の楽曲を徴収するJASRAC賞で、金賞は星野源(37)の「恋」が獲得。この日、欠席した星野は「こうして驚くほどたくさんの人に届いたことを、とても幸せに思います」とコメントを寄せた。

 銀賞はすぎやまこういち氏の「ドラゴンクエスト序曲」、銅賞はピンク・レディーの「UFO」がそれぞれ受賞した。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「JASRAC 音楽教室から徴収した著作権料は「権利者にきちんと分配されている」」のコメント一覧 20

  • 匿名さん 通報

    JASRACの財布を十二分に潤わせた後で残った分を分配、ですね。

    38
  • 匿名さん 通報

    公平な分配…、たしか以前にJASRACから入ってこない、とブログに書いたアーティストが居たなぁ。 そんなにマイナーじゃない人だったけど、本当に公平かどうか疑わしいと感じた。

    37
  • 匿名さん 通報

    どう考えても独占禁止法違反ではないか?

    32
  • 匿名さん 通報

    坂本龍一が一度たりとも銀行口座に入金されたことがないって言ってなかった?

    22
  • 匿名さん 通報

    協会の人数考えれば、回収ばかりに力をいれていて何万人という著作権者にきちんと払えるわけないでしょ、適当に分配しているってだけのことで。現にもらってない音楽家もいるし、嘘つくなよなって。

    12
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!