0

小松菜奈「しゃべくり」メンバーをメロメロにした予想外の一発芸

2018年5月25日 10時14分

 女優の小松菜奈が5月21日、トークバラエティ番組「しゃべくり007」(日本テレビ系)に、映画「恋は雨上がりのように」で共演する大泉洋と出演。予想外の特技をテレビ初披露して爆笑を誘った。

「番組では、大泉が撮影現場で見せるモノマネが面白いと大いに盛り上がった後、MCを務める上田晋也が小松にもムチャ振り。すると突然『私、変な声が出せます』と言った小松は、2つの声が混じっているような低いダミ声で『皆さんこんにちは、小松菜奈です。“しゃべくり007”に来られて超嬉しいです』とコメント。これにはスタジオ中が大爆笑。上田も『エンディングまでその声で行く?』『それ、テッパンだよ』と絶賛。その後も様々なシチュエーションで“変声”を披露して、スタジオを大いに盛り上げました」(番組関係者)

 番組放送中からネットでも、「小松菜奈かわいいし、めっちゃ面白いやん」「ダミ声で一気に好きになってしまった」「見た目クールだけどお茶目で気さく。ギャップたまらん」といった声が噴出。

「小松は2008年に『ニコ☆プチ』でデビュー。その後も様々な雑誌でモデルとして活躍してきました。その後、映画『渇き。』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。そして2016年には名匠マーティン・スコセッシ監督の映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッド・デビュー。さらに現在、シャネルのブランドアンバサダーも務めています。あまり素顔が語られることのなかった彼女の突然の隠し芸に、バラエティ慣れした大泉もすっかり影がうすくなってしまいましたね」(放送作家)

 さらには小松のショートヘアにも注目が集まっており、「今日のベリショはマジでやばい。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「小松菜奈「しゃべくり」メンバーをメロメロにした予想外の一発芸」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!