0

高橋克典、母校でYouTuberに遭遇「生まれて初めて」

2018年6月14日 14時27分
俳優の高橋克典が13日に自身のアメブロを更新。自身の母校でYouTuberに遭遇したことを明かした。

高橋はこの日、息子と一緒に和太鼓エンタテインメント集団DRUM TAO(ドラム タオ)の公演を観に行ったことを報告。その後、用事を済ませるために母校へと向かったという。

高橋は、そこで2人組YouTuber『水溜りボンド』のカンタに遭遇したようで、ブログで2ショットを公開している。高橋は「生まれて初めてYouTuberに出会った」と感激した様子だった。

高橋は『水溜りボンド』が投稿しているYouTubeの動画を「カンタくん!見てみるよ!以後よろしくね」とコメントした。

『水溜りボンド』は大学のお笑いサークルで出会ったカンタとトミーの2人がコンビを結成し、2015年からYouTubeを始め幅広い年齢層のから人気を集めている。都市伝説、検証、実験、ドッキリなど幅広いジャンルの動画を投稿している。

【関連記事】
「”そう、今日よる9時からは”」(高橋克典オフィシャルブログ)
「夕方合流しまして。」(高橋克典オフィシャルブログ)
高橋克典、『モンテ・クリスト伯』クランクアップ迎え感謝「さよなら、入間公平」
高橋克典、ドラマ現場に弁当100食とデザートを差し入れ「みんな喜んでくれるといいなぁ」
羽田美智子、高橋克典と『サラリーマン金太郎』以来20年ぶりの共演

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「高橋克典、母校でYouTuberに遭遇「生まれて初めて」」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!