5

超人気イケメン俳優「闇カジノ」当局が内偵 逮捕なら損害5億円も

2018年7月21日 11時00分

摘発が相次いでも根絶しない違法賭博(写真と本文は関係ありません)

[拡大写真]

 カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備法案が19日、参院内閣委員会で与党などの賛成多数で可決された。20日の法成立が確実となり、いよいよ日本にカジノができる下地が整った。そんなタイミングで、本紙は衝撃情報をキャッチ。超人気イケメン俳優が違法の闇カジノに入りびたり「やめられない」とドツボにハマっているというのだ。この情報は当局もつかんでいるというから目が離せない。すでに仕事にも悪影響が生じており、その周囲では、大スキャンダルを恐れる声が上がっている。

 カジノ法が成立の運びとなり、いよいよ日本にも合法カジノができることになった。そんななかで聞こえてきたショッキングな情報とは、スキャンダルとは無縁のイケメン俳優の闇カジノ疑惑。確かな演技力で人気作にも多数出演している。今やドラマや映画では欠かせない俳優としてブレーク中だ。本紙既報の闇カジノに通っているとされる有名人の中にはいなかったが、ここにきて新たに捜査線に浮上した人物だ。

 実は、裏社会ではイケメン俳優の闇カジノ通いは、以前から知られていたという。

 闇カジノといえば、2016年4月、バドミントンの日本代表選手、桃田賢斗(23=NTT東日本)と田児賢一(29)の両選手が東京・錦糸町の店に出入りしていることが報じられ、所属チームの調査で2人が違法カジノ店に複数回通い、多額の現金を賭けていたことが分かった。2人はリオデジャネイロ五輪を棒に振ったほか、桃田の資格停止処分は約1年に及んだ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「超人気イケメン俳優「闇カジノ」当局が内偵 逮捕なら損害5億円も」のコメント一覧 5

  • 匿名さん 通報

    16:03暑さで脳みそが腐ったらしい。

    2
  • 匿名さん 通報

    誰かもう少しわかるヒント入れないと これではただの読み損だ

    2
  • 匿名さん 通報

    モヤモヤだけが残る記事だ!

    2
  • 匿名さん 通報

    カジノ早く解禁しろよ

    1
  • 匿名さん 通報

    公明がカジノに賛成。教条や信仰と矛盾しないのかね… 人の欲につけ込んだ、ただただ金を巻き上げるだけの「産業」ね。誰かが手にした一攫千金は、誰かがスったモノ…

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!