0

「ポルシェで美女とデート」「ハワイを行き来」元ジャニーズの意外すぎる“その後”

2018年8月11日 15時00分

 スペシャルドラマ『ほんとにあった怖い話~夏の特別編2018~』(フジテレビ系)に、元SMAP稲垣吾郎が例年通り出演することが明かされた。ジャニーズ事務所を退所した草なぎ剛香取慎吾はレギュラー番組が次々と終了を迎えたため、稲垣の続投出演にファンは一安心しているようだ。

 稲垣、草なぎ、香取の3人より以前にジャニーズを離れた先輩たちは、現在はどのような活動をしているのだろうか。レギュラー1976年にジャニーズに入所し、“たのきんトリオ”の一員として国民的スターになった田原俊彦は、退所後に個人事務所を設立した。

「ドラマ『びんびんシリーズ』(フジテレビ系)でスターダムに上り詰めた田原は、94年にジャニーズを退所して、個人事務所『DOUBLE“T”PROJECT』を設立。その後は、しばらく“干され”状態の時期があったものの、現在は『爆報! THE フライデー』(TBS系)にレギュラー出演するほか、コンサートやCDリリース、ファンクラブの温泉旅行ツアーなどアイドル活動も精力的に行い、見事返り咲いています。17年10月には、『フライデー』(講談社)で、真っ赤なポルシェに乗って美女とデートしているところをスクープされるなど、まだまだイケイケですね」(ジャニーズに詳しいライター)

 田原の交友関係は広く、サッカーの三浦知良とは親友ともいえる仲で、また爆笑問題の2人やオリエンタルラジオ藤森慎吾などは、田原を“あこがれの人”だと明言。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「「ポルシェで美女とデート」「ハワイを行き来」元ジャニーズの意外すぎる“その後”」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!