0

「さすがに美里かわいそう」『サバイバル・ウェディング』鈍すぎる吉沢亮にツッコミ続出

2018年8月11日 18時00分

 8月11日夜10時から第5話が放送される、波瑠主演の『サバイバル・ウェディング』(日本テレビ系)。視聴率は、初回10.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)、第2話10.8%、第3話7.6%、第4話7.8%と推移している。

 同ドラマは、寿退社したその晩に、婚約破棄された黒木さやか(波瑠)が主人公。さやかはカリスマ編集長・宇佐美博人伊勢谷友介)に拾われ、「半年以内に結婚しなければクビ」という条件のもと復職することに。宇佐美による斬新な恋愛テクニックを伝授されながら、婚活と仕事に奮闘していくストーリーだ。

 第4話では、さやかが広告代理店営業のイケメン・祐一(吉沢亮)にランチに誘われる。しかし、そこへ祐一を狙う“愛され系女子”美里(奈緒)も合流し、水面下で思わぬ女子力バトルが勃発。話の流れで年齢を若く偽ったさやかは、敗北感に打ちのめされて帰路についた。

 そんな中、宇佐美からは新たに「出会う男の数を増やせ」という戦略が命じられる。そこでさやかは、学生時代の男友達・健太郎渋谷謙人)に頼み込み、大企業に務める男子と「riz」編集部女子との飲み会を開催した。すると、そこへ祐一が遅れてやってきて、さやかたちは思わぬ再会を果たすことに。しかし喜びもつかの間、健太郎によるサプライズバースデーケーキの演出で、年齢を誤魔化していたことが祐一にバレてしまう。

 それから1週間がたち、誕生日を孤独に過ごしていたさやかのもとに、元婚約者の和也(風間俊介)からディナーの誘いが。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「「さすがに美里かわいそう」『サバイバル・ウェディング』鈍すぎる吉沢亮にツッコミ続出」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!