0

パンサー尾形、小岩でブチギレされまくり心折れる 「40歳過ぎて怒られたくない」と涙目

2018年8月14日 15時30分
(©ニュースサイトしらべぇ)

東京最東端、千葉県との県境に位置する東京屈指のディープスポット・江戸川区小岩。13日深夜放送『ディープな街で昼から何している?』(テレビ朝日系)では、パンサー・尾形貴弘(41)がそんな小岩でインタビューを敢行。

話しかけるだけで激ギレされまくった尾形の姿に、視聴者からも驚きの声が漏れている。

■センベロの街・小岩タイトル通り、「ディープな街で『昼から何してるんだろう?』という人に直撃取材する」同番組。前回はアンガールズ・田中卓志(42)が江東区亀戸で衝撃的な人々との対話に挑戦した。

今回、尾形が訪れたのは1000円でベロベロになるまで飲める、いわゆる「センベロ」の街としても有名な小岩。駅前には平日昼から酒を飲み、たむろする人々でごった返している。

尾形は早速気になった高齢男性2人組に話しかけるも、声を掛けるや否や男性らは「何もいらない。帰れ」と一喝。話を聞こうと必死に食い下がる尾形だが「テレビは、切り取ってへんなとこだけ映すから」と取材拒否。

最終的には「アンタ地元か? 小岩の人間か? やめろや」とヒートアップしていき、尾形も退散を余儀なくされた。

■追い込みをかけられる尾形いきなり激怒され「ブチギレられた」とへこむ尾形だが、続いて駅前に座り酒を飲む男女に声を掛ける。

最初はいぶかしんでいた男性だが顔出しNGを条件にインタビューを承諾。話を聞くと男性は「ビール瓶の底でやられた」「腹を刺された」などなぜか武勇伝を連発し始める。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「パンサー尾形、小岩でブチギレされまくり心折れる 「40歳過ぎて怒られたくない」と涙目」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!