5

木村拓哉『ホンマでっか』初出演へ 人生相談&私生活のこだわり披露「こっぱずかしい」

2018年8月22日 07時00分

22日放送のフジテレビ系バラエティー番組『ホンマでっか!?TV』に出演する(左から)明石家さんま、木村拓哉 (C)フジテレビ

[拡大写真]

 俳優の木村拓哉が、22日放送のフジテレビ系バラエティー番組『ホンマでっか!?TV』(後9:00)に初登場。看板企画『ホンマでっか!?人生相談』、『どっち派討論会』に参加し、明石家さんま、そして強烈キャラの評論家軍団とトークを繰り広げる。『人生相談』では「さんまさんの生き方に共感できてしまう自分っておかしいですか?」という悩みを持ちかける木村。しかし、最後には「さんまさんのほかに共感できる人は?」と聞かれると意外な人の名前を紹介。さんまへの共感はまさかのフェイクだったのか、その真意とは。

 まわりが理解できないほど“せっかち”という共通点を持つさんまと木村だが、さんまいわく、木村が持つあるものを見抜く目には何度も助けられたそう。また、思ったことを寝かさずにすぐに言ってしまうというさんまと木村は二人とも“脆弱(ぜいじゃく)ニアイコールナイーブ”だと心理学植木理恵先生から分析される。そして、脳科学澤口俊之先生の「女性に関しての二人(さんまさんと木村さん)の趣味は違いますか?」という問いに木村は…。

 番組冒頭には、木村に昔から憧れていると熱く語ったブラックマヨネーズ小杉竜一に対し、印象心理学・重太みゆき先生が“歩き方を変える”ことで、意識が木村似になれるとレクチャー。スタジオでウオーキングを披露した木村に対し、相方・吉田敬は「主人公の歩き方や!」と大絶賛。小杉はその歩き方をマスターしようと試みる。
 
 また『どっち派討論会』では木村が「歯磨き粉の量は、普通につける派か、モリモリにつける派か」という議題が提出。早速、スタジオで歯磨き粉の付け方を実演する木村に、さんまや出演者、お客さんまでも驚きを超えた悲鳴に近い声が…。吉田は「(その量だと)160本ぐらい歯磨けるんちゃん?」とツッコミが飛び、話は歯磨き粉の量にとどまらず、シャンプーの量にまで発展する。

 さらに木村は「ギョーザのタレは、普通につける派か、べちょべちょにつける派か」と投げかけ、意見が真っ二つに分かれる中、ここでも「こっぱずかしいすね、これ」と普段のギョーザの食べ方をスタジオで再現。なかなか知りえない木村の私生活のこだわりが明らかになる。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「木村拓哉『ホンマでっか』初出演へ 人生相談&私生活のこだわり披露「こっぱずかしい」」のコメント一覧 5

  • 匿名さん 通報

    昔から面倒くさい男、木村拓哉。周りが困ってたよね~。

    6
  • ただ消え去るのみ 通報

    オワコン同志、仲良く。

    3
  • 匿名さん 通報

    きずな

    1
  • 匿名さん 通報

    こいつらのお話はどうでもよか!

    1
  • ニャニャー 通報

    家族ぐるみだもんね・・・いざメリーがさんまに敵対してみな?キムタクは板挟みで、ましてやさんまを慕っているので切り捨てることは出来ない。そしたらメリーを切り捨てないといけないしね(^^♪

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!