吉澤ひとみ ひき逃げ時のドラレコ映像公開 「これは死亡事故になってもおかしくない」

2018年9月14日 13時40分
酒気帯び及びひき逃げによる道交法違反容疑などで9月6日に逮捕された、元・モーニング娘。の吉澤ひとみ容疑者の事故の瞬間をとらえたドライブレコーダーの映像がネット上で拡散され、話題となっている。このドラレコ映像は、14日の午前7時にFRIDAYデジタルに掲載されたもの。9月6日の午前6時57分、山手通りの東中野駅近くで発生した事故を記録した映像であり、吉澤容疑者がひき逃げをする瞬間が決定的に捉えられている。

映像には横断歩道の信号が変わり、歩行者が渡っている途中に赤信号を無視して白色のワゴン車が進入。横断中だった自転車に乗った女性とその奥にいた男性を轢いているシーンが映し出されている。これを受けてネット上では、「こんなスピードで突っ込んで、死亡事故になってもおかしくない」「ぶつかった後にブレーキをかけた感じがない」「事故は確信してるし停車場所はあるようにみえるから、それが判断できないくらい酔っていたんだな」などの非難する声があがっている。

また、14日のNHKの報道によると、事故の目撃者が女性をはねた吉澤容疑者の車を追いかけ、窓をたたいて車から降りるよう促したにも関わらず、吉澤容疑者は無視して走り去っていた可能性があるとのこと。さらに、吉澤容疑者は飲んだ酒の量についても「自宅で夫と缶チューハイを3杯飲んだ」と供述していたが、新たに「ほかにも度数の高めの酒を飲んだ」と供述しているという。