0

「さやかの妄想かと思った」『サバイバル・ウェディング』吉沢亮の唐突なプロポーズが話題

2018年9月15日 18時00分

 9月15日夜10時から第9話が放送される、波瑠主演の『サバイバル・ウェディング』(日本テレビ系)。視聴率は第1話10.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)、第2話10.8%、第3話7.6%、第4話7.8%、第5話9.1%、第6話9.1%、第7話9.7%と好調だったが、第8話では7.4%まで落ちている。

 同ドラマは、寿退社したその晩に、婚約破棄された黒木さやか(波瑠)が主人公。さやかはカリスマ編集長・宇佐美博人伊勢谷友介)に拾われ、「半年以内に結婚しなければクビ」という条件のもと復職することに。宇佐美による斬新な恋愛テクニックを伝授されながら、婚活と仕事に奮闘していくストーリーだ。

 第8話では、婚活コラムがきっかけでさやかの婚約破棄を知った母・美恵子財前直見)が「riz」編集部に押しかけてくる。宇佐美の説得でひとまず納得する美恵子だったが、さやかはまだ祐一(吉沢亮)と正式に付き合ってはいない。このままでは結婚できる可能性もゼロに近いため、宇佐美は「一刻も早く祐一の本心を確かめろ」と念を押す。

 そこでさやかは、あらたまった話がしやすいようにと祐一をドライブデートに誘うことに。祐一も「俺も遠くに行きたい気分だった」と、さやかの誘いに快く応じ、2人で海沿いのインテリアショップを訪れた。オシャレなインテリアを一緒に選んでいるうちに良い雰囲気となり、さやかは「私たちって付き合ってるのかな?」と、祐一に切り出すのだった。

「「さやかの妄想かと思った」『サバイバル・ウェディング』吉沢亮の唐突なプロポーズが話題」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!