0

大渕愛子弁護士、生まれたばかりの娘の凛々しい写真を公開「強そうですね」

2018年9月24日 18時51分
弁護士の大渕愛子氏が23日に自身のアメブロを更新。19日に誕生したばかりの娘の写真を公開した。

大渕氏は、2014年に俳優の金山一彦と結婚し、2015年に長男、2016年に次男、そして今月19日に長女を出産。「今日の娘さんの写真はないのかな?というコメントを頂いたので、1枚、凛々しい写真を」とつづりながら、拳を握りしめている娘の写真を公開し、「ファイティングポーズをとっている今日の娘です 強そうですね!」とコメントした。

また「侑生の赤ちゃんの頃にも、昂生の赤ちゃんの頃にも似ていますが、特に侑生の赤ちゃんの頃にそっくりな気がします 今度、写真並べてみたいと思っています」と、長男とは特にそっくりであることを明かした。

読者からは、「侑生くんにも昂生くんにも本当似てますねー!可愛い」「キリッとしてる顔も、赤ちゃん独特の雰囲気がやっぱり残ってて、かなり可愛いですね」「愛子さんに似てらっしゃる感じで 頭も良さそうでステキな赤ちゃんで可愛いらしいですね!」などの声が寄せられている。

【関連記事】
「凛々しい娘の写真」(大渕愛子オフィシャルブログ)
大渕愛子弁護士、生まれたばかりの娘と初の2ショットを公開「スヤスヤと可愛い寝顔です」
大渕愛子弁護士、分娩室でのエピソード明かす「助産師さんも驚いている様子でした」
大渕弁護士&金山一彦、待望の長女誕生を報告「とても愛おしい」
大渕愛子弁護士、夫と子ども達が金沢へ「お別れの時は、泣いてしまいました」

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「大渕愛子弁護士、生まれたばかりの娘の凛々しい写真を公開「強そうですね」」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!