4

北川景子 「家売るオンナ」続編決定に夫・DAIGOはDGM(大我慢)

2018年9月26日 11時00分

女優業が順調な北川景子

[拡大写真]

 人気カップルの子づくりはしばらく先になりそう!? 北川景子(32)の出世作となったドラマ「家売るオンナ」(日本テレビ系)のシーズン2「家売るオンナの逆襲」が来年1月期の水曜ドラマとして放送されることが決まった。2人は2016年1月に結婚し、今も変わらず夫婦仲はラブラブだというが、このところの北川は女優業の評価が急上昇。子供を望んでいたDAIGO(40)はガッカリしているという。

 16年7月クールに放送された「家売るオンナ」は、ヒロインの北川演じる天才不動産営業ウーマン・三軒家万智が顧客の事情に首を突っ込み、問題を解決しながらもしっかりと家を売りまくるという痛快ストーリー。

「当初、北川は『キャラクターが定着してしまうから…』と続編に出ることを本気で渋っていました。それを日テレの女性プロデューサーA氏が事務所に足しげく通い、ようやく口説き落とした。当初は今年10月クール放送で予定されていたのですが、A氏が妊娠・出産したことや北川サイドの希望もあり、A氏の産休明けを待って年明け1月に放送が延びたんです」(日テレ関係者)

 かつての北川といえば、誰もが認める美貌ながら、無表情の演技も目立ち、テレビ界では“大根女優”の烙印を押されていた時期もあった。それでも、平均視聴率15・9%(関東地区、ビデオリサーチ調べ=以下同)を記録した櫻井翔主演のドラマ「謎解きはディナーのあとで」(フジ系、11年)や、同21・3%を叩き出した木村拓哉主演の「HERO」シーズン2(同、14年)などのヒット作でヒロイン役を務めてきた。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「北川景子 「家売るオンナ」続編決定に夫・DAIGOはDGM(大我慢)」のコメント一覧 4

  • 匿名さん 通報

    東スポはやっぱり馬鹿だった。

    2
  • 匿名さん 通報

    「白洲美加、GO!!」がまた見られるのか。楽しみ。

    2
  • ニャニャー 通報

    東スポの記事、嫌い!

    1
  • 匿名さん 通報

    北川しゃん、子供には箸の持ち方とまともな「食い方」を教えてあげてね。

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!