1

「律ロス?」「健ロス?」どっちどっち? 佐藤健フォトブック3度目の重版決定

2018年10月12日 18時40分

佐藤健が「佐藤健写真展2019」開催を記念した囲み取材に登壇。

[拡大写真]

 連続テレビ小説『半分、青い。』の佐藤健に完全密着した[佐藤健 in 半分、青い。]PHOTOBOOK(東京ニュース通信社)が、3度目の重版が決定したことが分かった。 10月8日放送の約3時間にわたる『半分、 青い。 』総集編への反響が大きかったと見られる。

 9月29日放送の最終回から約2週間経つが、物語の重要な役割を担うヒロインの幼なじみ・萩尾律役で初の連続テレビ小説に挑んだ佐藤の20代最後の10ヵ月間に密着したフォトブックは今も好調な売れ行きを維持。ついに3度目を重版を記録することとなった。

 同著では、撮り下ろしのポートレートに加え、長い時間を過ごしたNHKのドラマセット内でも撮影。ロングインタビューのほか、メイキング&オフショットも満載。演じた萩尾律の人生を写真とともに振り返るプレーバック企画や、共演者たちから佐藤へのスペシャルメッセージも収録されている。

 フォトブック発売記念会見で「イラッとしたりモヤッとしたり…今までいろいろな思いを抱えながら、フラストレーションを溜めながらも見てくださった皆様の気持ちに応えられるような、『最後はそうだよね』『ずっと見てきてよかった』と思える結末になっていると思います」と語り、賛否両論の評価を受け止めながら役を全うした佐藤。その姿には多くの称賛が寄せられている。

 反響の高まりを受け、『半分、 青い。 』を6ヵ月以上に及んで連載してきた『TVガイド』2018年10月19日号(東京ニュース通信社)では、“律ロス”読者たちのリクエストに応え、発売中の最新号で『佐藤健 in 半分、 青い。』PHOTO BOOKの未公開ショットを紹介する緊急特集を掲載。『律よ、 永遠に』と題し、佐藤健がピアノを弾く姿や取材中のエピソードなど、ファンには堪らない保存版企画となっている。

「「律ロス?」「健ロス?」どっちどっち? 佐藤健フォトブック3度目の重版決定」のコメント一覧 1

  • 匿名さん 通報

    律ロス

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!