0

芦屋奥池に5500坪の新グランピング施設「RESORT MAGIC ASHIYA」6月に開業

2016年3月3日 12時00分

 グランピングをコンセプトにした新施設「RESORT MAGIC ASHIYA」が、6月にオープンする。オーガニックライフを発信する野田まい子OFFICEと、豊洲の都市型アウトドアパーク「ワイルドマジック(WILDMAGIC)」を運営するPARLAYの2社が協業し、芦屋にある山麓リゾート奥池で大人から子どもまで楽しめるエリアを揃える。




芦屋奥池に新グランピング施設開設の拡大画像を見る

 RESORT MAGIC ASHIYAの面積は5,500坪で、「ラグジュアリーリゾート」「アウトドアリビング」「キッズアスレチック」の3エリアで構成。「ラグジュアリーリゾート」は、ビーチプールや冷暖房完備のエアストリームなどを設け、カリフォルニアの避暑地パームスプリングスを彷彿とさせる空間に仕上げる。「アウトドアリビング」は森の別荘のテラスをイメージし、スタイリッシュなアウトドアインテリアを揃える。"森の遊園地"と位置付ける「キッズアスレチック」には木製遊具を配置し、子ども達が自然を満喫できる環境を整える。各エリアには、オーガニックライフスタイルをテーマにしたフードメニューを用意。バーベキューでは本格的な熟成肉や、西日本で採れた新鮮なオーガニック・減農薬野菜を味わえる。カフェとして利用できる「RESORT MAGIC CAFÉ」では季節に応じたオリジナルメニューをラインナップし、芦屋で人気のオーガニックマーケット「グランドフードホール」からはデリやスイーツのメニューを、新オープンする日本初のホリスティックビューティー施設「LIVING ORGANICS」からはコールドプレスジュースやスムージーを提供する。飲食のほか、ヨガやピラティス教室、料理教室など様々なイベントを開催する予定。夏季シーズンには、大型レジャープールや本格的なウォーターガンを使用したサバイバルゲーム、芝生でのグリーンソリランドなどを企画し、夜は森の野外シアターで映画上映会を行う。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!