0

元SMAP稲垣・草なぎ・香取ら選出、GQが"2017年最も輝いた男"9人を発表

2017年11月22日 20時15分 (2017年11月25日 21時33分 更新)

 コンデナスト・ジャパンの男性誌「GQ JAPAN」が、2017年に最も輝いた男性を表彰する「GQ MEN OF THE YEAR 2017」を発表した。今年は元SMAP稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾ら9人を選出。11月22日に都内で開催された発表会に受賞者全員がそろい、喜びを語った。




GQが選ぶ"2017年最も輝いた男"を発表の拡大画像を見る

 「GQ MEN OF THE YEAR」は、生き方や仕事、スタイルにおいて読者をインスパイアし、各分野で圧倒的な活躍を見せた男性に贈られる賞。12回目となる今回は、稲垣や香取、草なぎのほか、俳優の斎藤工、棋士の佐藤天彦、レーシングドライバーの佐藤琢磨RADWIMPS野田洋次郎、俳優の長谷川博己、芸人のロバート秋山が選ばれた。


 香取慎吾は賞を受け取り「新しい挑戦、新しい人生を、新しい真っ白な地図に描き始めたばかりですが、こんな素敵な賞をいただき本当に嬉しく思っています。ゼロからのスタートだと思っていましたが、最近はSNSを始めて世界と繋がって、ゼロじゃなかったんだなと(気付きました)」と喜びを表現。GQ JAPANの鈴木正文編集長のファンだという稲垣吾郎は「今年スタートしたばかりで、まだ功績を残しているわけではない中、このような名誉ある賞をいただき本当に嬉しく思っています。賞に恥じぬよう、一人のエンターテイナーとして頑張っていきたい」とコメント。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!