0

『真・北斗無双』新たに登場するキャラクターたちを紹介

2012年9月16日 14時00分 (2012年9月23日 13時44分 更新)
コーエーテクモゲームスは、Wii U/PS3/Xbox360ソフト『真・北斗無双』の最新情報を公開しました。

『真・北斗無双』は、メインモード「伝説編」に、“前作『北斗無双』収録の「ラオウ編」に加え、未収録エピソードや「天帝編」「修羅の国編」のストーリーが追加され、生まれ変わった「真」の『北斗無双』となっています。PS3/Xbox360に加え、Wii U版も発売決定しました。

今回は新たに加わったプレイアブルキャラクターのうち、ファルコの戦闘シーンを中心に、ストーリーモード「伝説編」からは、ジード、ハート、シン、カーネル、ジャッカル、デビルリバースの情報が解禁。

ボスとの対決では、原作マンガのワンシーンが再現されるといった演出が多数登場。またNPCとして登場した人気キャラクター「ジュウザ」や「シュウ」などが使用可能になった他、新たに追加されたストーリーでは「ファルコ」「カイオウ」などが登場します。

ストーリー序盤キャラクターのうち、新たに登場することとなった、カーネル、ジャッカル、デビルリバース、そしてファルコのイラストがまずは公開されました。

「カーネル」はGOLANの首領。元レッドベレーの大佐で、選ばれた民の国「ゴッドランド」建設を目論んでいます。南斗聖拳一派の南斗無音拳の使い手でもあり、目や筋肉の動きで敵の行動を読むことができます。

「ジャッカル」は水を求め、荒野をさすらう組織の首領。水が出たトヨの村を襲い、トヨを死に追いやったため、ケンシロウに追い詰められます。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!