0

まるで異世界?秋葉原に「不思議の国のアリス」モチーフの貸会議室が誕生

2016年6月3日 16時24分
ITサービス事業を運営するジー・ブーンは、貸会議室「アリスのホワイトルーム」を6月1日にグランドオープンすると発表しました。

この「アリスのホワイトルーム」は、100平米の空間一面に「不思議の国のアリス」の世界を手描きで再現した貸会会議室で、リラックス効果のあるアロマや、様々に色が変わる光の演出を施す大きな木など、様々な演出などが彩りを添えています。

木の後方の壁には、チェシャ猫やウサギ、そしてトランプがアニメーションで次々と登場。傍のテーブルには食器がカチカチ触れ合う音や、チンとベルの鳴る音なども。もちろん会議室としての設備も備えており、大型ディスプレイや電子黒板といった最新機器もあり、リラックス空間から生産性の高い会議まで、幅広い用途を一手に引き受けます。

アリスのホワイトルーム」は、「アイデアの城」と名付けた、アイデアを生むことに特化した会議室2室のうちの1室で、秋葉原駅徒歩1分に位置します。テナントビルのフロアー全面に掲げている「秋葉原で1番アイデアが浮かぶ会議室を知ってる? 一生に1回、絶対に使ってみたくなる会議室」という看板が目印です。そこにはあえて「貸会議室」とは書かず、見る人がその場で「アイデアの城」を検索する仕掛けを作っています。

【施設概要】
・名称:アイデアの城
・会議室名:アリスのホワイトルーム
・連絡先:TEL/ 03-5298-5527 FAX /03-5207-8189
・受付時間:利用時間:平日9時~21時
・所在地:〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1-8-4 ニュー千代田ビル5F
・e-mail:info@ zeeboon.co.jp
・サイト:http://idea-kaigi.zeeboon.jp
・運営会社:ジー・ブーン株式会社
・利用料金:\30,000/1時間
・収容人数・面積:46名/100平米
・会議室レイアウト スクール形式
・備品 60型4面ディスプレイ大型電子黒板70型、音響・無線LAN等各種機材
・申込み方法:電話またはメールにて受け付け

・交通
JR各線・つくばエクスプレス-「秋葉原駅」中央改札口 徒歩1分
東京メトロ日比谷線-「秋葉原駅」5番出口
都営新宿線-「岩本町駅」A3出口

関連記事

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「まるで異世界?秋葉原に「不思議の国のアリス」モチーフの貸会議室が誕生」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!