0

【TGS2017】Switch版『バイオハザード リベレーションズ』2作をプレイ!モーション操作が全くの別ゲーに進化させていた

2017年9月21日 16時39分 (2017年9月29日 19時00分 更新)
9月21日から24日まで開催される「東京ゲームショウ2017」のカプコンブースにて、Nintendo Switch版『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』『バイオハザード リベレーションズ2』の2作がプレイアブル出展されていました。新たにJoy-Conによるモーション操作を追加したSwitch版がどのような仕上がりになっているのか、ハンズオンをお届けします。

2012年にニンテンドー3DS用タイトルとしてリリースされた『バイオハザード リべレーションズ』から始まった『リベレーションズ』シリーズ。2013年には据え置きとPC向けにグラフィックを向上させた『アンベールド エディション』が発売され、2015年には据え置きとPC向けにエピソード形式で展開する『バイオハザード リべレーションズ2』を配信。2017年8月31日にPS4/Xbox One向けにフルHD60fpsに対応した『バイオハザード リベレーションズUE』『バイオハザード リベレーションズ2』がリリースされています。

今回TGS会場で体験したNintendo Switch版は、PS4/Xbox One版をベースに新たにJoy-Conによるモーション操作やHD振動、おすそわけプレイ(リベレーションズ2のみ)といったSwitctならではの機能が追加されています。他機種に収録されていたDLC・多言語音声/字幕もすべて収録。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!