0

現・世界チャンピオンによるオセロ講座も!『逆転オセロニア』リアルイベントレポート

2017年12月18日 13時30分 (2017年12月25日 13時30分 更新)
12月17日、東京・TEPIAエキシビジョンホールでスマートフォン用対戦バトルゲーム『逆転オセロニア』のリアルツアーイベント“ファイナル「オセロニアンの宴 2017 SPECIAL TOURS」”が開催されました。そのイベントの様子をお届けします。

左からちゅうにーさん、プロデューサーのけいじぇい氏、オセロ世界チャンピオンの高梨悠介氏、ファミ通Appスターズのタイガー桜井氏と宮坊氏、ごはんさんとみそしるさん
開会のあいさつを終えてまず始まったのは、特製ステッカーのプレゼントをかけた「フギンとムニンの「思考と記憶」クイズ!コーナー」。最初のうちは駒(ゲーム中におけるキャラクター)の名前を当てさせる分かりやすい問題でしたが、だんだんと「最大レベル達成時にHPが高いのはどちら?」、「この駒の瞳の色で正しいのはどちら?」などと難度が上昇。

最後の問題となる10問目は、これまでの「オセロニアンの宴」で開催された「オセロニアンの輪」で、プレイヤー同士の対戦に3連勝した人だけがもらえる限定デザインの「[思考と記憶]フギンとムニン」をゲットできた人は100人未満か100人以上か、というもの。正解は「100人以上」でしたが、この時点で入手できた人数はこれまでの6会場で101人ということで、惜しくも外してしまった人も多数見受けられました。

◆世界チャンピオンによる本格的なオセロ講座!
次なるステージイベントは、オセロの現・世界チャンピオン高梨悠介氏によるオセロ講座。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!