0

インドの21歳が欧州初勝利 S・ノリスが2年連続全英オープンへ

2017年12月12日 18時41分
<ヨハネスブルグオープン 最終日◇11日◇ランドパークGC ファイアソーンコース(7,595ヤード・パー72)>
豪雨のため最終日が11日の月曜日に順延となった欧州・アジア・南アフリカによる3ツアー共催競技「ヨハネスブルグオープン」。インドの21歳、シャハンカー・シャルマがトータル23アンダーまでスコアを伸ばし、欧州ツアー初勝利を飾った。
【関連】松山英樹が出場 2017年全英OPフォトギャラリー
「全英オープンが一番好きなメジャー大会。この10年間プレーすることを夢見てきた。来年プレーできることが信じられない」(シャルマ)
3打差2位にエリック・ヴァン・ローエン(南アフリカ)、6打差3位タイには今年、日本男子ツアー賞金ランク7位に入ったショーン・ノリス(南アフリカ)、タピオ・パルカネン(フィンランド)がつけた。
今大会は、来年7月にカーナスティGCで開幕する「全英オープン」の予選会も兼ねており、優勝したシャルマ、ローエン、そして3位タイの中で世界ランキングが高いノリスの3人が全英行きを決めた。ノリスは今年も国内男子賞金ランキング2位の資格で全英に出場しており、2年連続で大舞台への出場権をつかみとった。
【最終結果】
優勝:シャハンカー・シャルマ(-23)
2位:エリック・ヴァン・ローエン(-20)
3位T:ショーン・ノリス(-17)
3位T:タピオ・パルカネン(-17)
5位:マーカス・アーミテージ(-15)
6位T:ジェームズ・モリソン(-13)
6位T:ヨアキム・ハンセン(-13)

石川遼、シンガポールOPが来季の初戦か「間に合うように練習していきたい」
石川遼がジュニアゴルファーにメッセージ、自分のスコアより大事なことは?
優勝したS・ノリスが全英行きの切符を獲得「日本ツアーのクオリティの高さを証明したい」
際立ったノリスの総合力、全英&BS招待でも活躍できる!?【ツアーの深層】
【WITB】謎のシャフトで1Wを狙い打ち、S・ノリスの優勝ギア

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!