医療 記事一覧

12月18日

全米で話題のダイエット「CICO」に非難続出! 「減量さえすればいい」の本末転倒 ヘルスプレス (8時00分)

仲間とわいわい言いながら頬ばるジャンクフードも、給料日の「ご褒美」についつい大人買いしてしまうスィーツ類も遠慮なく、どうぞどうぞ――。ただし、一つだけシンプルなルールを守って欲しい。毎日必ず摂取カロリ...

12月17日

なぜ「二日酔いの頭痛」に苦しめられるのか? アルコールと頭痛の関係 ヘルスプレス (14時00分)

いよいよ忘年会シーズン本番になりました。年末年始は、忘年会やクリスマス会、新年会など、職場、友人、家族などと一緒にアルコールをよく飲む時期かと思います。そんな時に、ついつい飲み過ぎて、翌日朝に気分の悪...

産婦人科医はつらいよ! 訴訟の多さと長時間労働で疲労困ぱいの医師たち ヘルスプレス (12時00分)

2004年、福島県立大野病院で妊婦が死亡し、担当医が2006年に逮捕(業務上過失致死などの容疑、不起訴)され、産婦人科界を震撼させた大野病院事件が発生した。日本産科婦人科学会や日本産婦人科医会は、刑事...

大掃除のオススメは「ナチュラルクリーニング」~人・環境にやさしく二度手間が不要 ヘルスプレス (8時00分)

昨年(2016年)9月、米国食品医薬局(FDA)はトリクロサンやトリクロカルバンなどの殺菌剤19成分を含む抗菌石けんの販売を1年以内に停止すると発表。それを受け、日本の厚生労働省も1年以内に代替製品に...

12月16日

マラソンランナーの「筋肉」は何色? ヒントは<赤身魚と白身魚の違い>にある! ヘルスプレス (8時00分)

12月5日、ハワイで開催される「ホノルルマラソン」が45周年を迎えた。1984年から日本航空(JAL)が協賛しており、正式大会名は「JALホノルルマラソン」。近年は、参加者の約半分を日本人ランナーが占...

12月15日

近藤誠氏「ワクチン副作用の恐怖」は真に妥当性のある意見なのか? ヘルスプレス (15時00分)

近藤誠氏の「ワクチン副作用の恐怖」(文藝春秋、以下「恐怖」と略す)を読みました。放射線医学が専門である近藤氏がワクチンを論ずるのはこれが初めてではありません。これまでも何度もワクチンの問題を取り扱って...

米国の医療費の半分は「救急医療」! 社会的弱者がERに殺到......日本の近未来か? ヘルスプレス (8時00分)

全米の診療データベースを用いた研究から、2010年に米国で提供されている医療の約5割を救急医療が占めていたことが明らかになった。研究を実施した米メリーランド大学医学部救急医学准教授のDavidMarc...

12月14日

乳酸菌シロタ株「インフルA型ウイルスに強い効き目」米チームが実証 ハザードラボ (16時51分)

今年もインフルエンザ・シーズンに突入したが、国立感染症研究所によると、今シーズンは「AH1pdm09」と「香港型」「B型」の3つのウイルスが流行しているという。こうしたなか、米ジョージア州立大学生物医...

身寄りがいない独身男性が「脳卒中」になると......「介護施設」に入る確率は約3倍! ヘルスプレス (14時00分)

「〇〇〇」は日本人の死亡原因トップ3(がん・心疾患・肺炎)に続く「第4位」に位置し、年間「30万人」が新たに発症。高齢者が「寝たきり」に見舞われる原因疾患の「第1位」に君臨している――。「〇〇〇」に入...

慢性片頭痛患者の30%以上が「気分障害」や「うつ病」を合併 しているとの報告 ヘルスプレス (8時00分)

「頭が痛い」という「ことわざ/慣用句」は、誰が言うでもな、皆さんも知らずに使っていると思います。その意味を調べると、辞書には「心配ごとや悩みごとで頭が痛くなる程に苦しむこと、心配などで思い悩む様子を意...

12月13日

PM2.5曝露でもO型の人は心筋梗塞のリスクが低い!? どこまで信じる血液型別疾患リスク ヘルスプレス (18時00分)

微小粒子状物質(PM2.5)による大気汚染は、冠動脈疾患(CAD)患者が急性心筋梗塞などの急性冠症候群(ACS)を発症するリスクを高めると報告されている。このリスクが特に高い血液型が米インターマウンテ...

「白髪染め」でむしろ白髪が増える!? 白髪を増やさないために心がけたい3つのコト ヘルスプレス (15時00分)

早い人なら20代中頃から気になりだす白髪。特に女性の場合、1本でも見つけようなら「他にもまだあるかも?」なんて、鏡の前で必死に探してしまう人もいるだろう。白髪を見つけると「いよいよ私もおばさん?」と焦...

12月12日

ピロリ除菌で使われる胃薬PPIで、実は胃がんリスクが上昇するという矛盾!  ヘルスプレス (8時00分)

胃がんの原因として知られているヘリコバクター・ピロリ菌(H.pylori)を除菌した後であっても、胃痛や胸焼けの治療に用いられるプロトンポンプ阻害薬(PPI)を長期的に使用すると胃がんリスクが上昇する...

12月11日

自殺で「硫酸」を飲むと悲惨な結末に! 今も世界中で頻発「アシッド(酸)アタック」 ヘルスプレス (14時00分)

2017年9月、過去に3人の男性に襲われ、顔面に「硫酸」をかけられ重傷を負った19歳のインド人女性が、ニューヨークで開催されたファッションショーに出演して注目を集めた。彼女は同じような被害にあった女性...