0

電通、英国の市場調査会社B2B Internationalを買収 BtoB領域のサービス機能を強化

2018年10月11日 17時00分
 電通は10月11日、海外事業を統括する「電通イージス・ネットワーク」を通じて、英国のBtoB領域専門の市場調査会社B2B International(以下、B2B)を買収した。

 1996年に設立されたB2Bは、英国においてBtoB領域専門の市場調査会社として成長。現在175名の従業員を抱え、欧米や中国などの主要市場において、インサイトの発掘から戦略コンサルティングに至るまでの専門的なサービスを提供している。

 今回電通は、同社グループのスペシャリストおよびマルチマーケットブランドの1つで、BtoB領域専門の広告会社gyro(ジャイロ)の事業規模拡大とサービス機能の強化を目的にB2Bを買収した。今後は、B2Bを「B2B International, a gyro Company(B2Bインターナショナル・ア・ジャイロ・カンパニー)」と改称し、より競争力の高いBtoB領域のサービスを提供していく。

【関連記事】
電通、ポルトガルのクリエイティブエージェンシーを買収 メディア関連サービスの強化も視野に
電通等、動画媒体・コンテンツを厳選した「Premium Viewインストリーム動画広告」の提供を開始
電通、ダイバーシティ&インクルージョン推進のため筑波大学と連携 ソリューション開発にも着手
電通、アミクスデジタルを買収 オーストラリアのデータマーケティング事業を強化
電通とビデオリサーチ、生活者のメディア接触習慣を7つの族と30のメディアライフスタイルに類型化

■記事全文へ

「電通、英国の市場調査会社B2B Internationalを買収 BtoB領域のサービス機能を強化」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!