0

SSDをHDDのキャッシュに使用してPCを高速化する「Crucial Adrenaline」が発売

2012年3月29日 08時06分 (2012年3月30日 12時12分 更新)

「Crucial Adrenaline」

[拡大写真]

マイクロン ジャパン株式会社レキサー事業部は、SSDをデスクトップPCに取り付けて添付ソフトをインストールするとことで、HDDの起動を高速化する「Crucial Adrenaline」を4月上旬に発売すると発表した。対応OSはWindows 7。

同製品は50GBのSSD「Crucial SSDm4」(64GB中14GBを性能最適化に使用)と3.5インチベイアダプタブラケット、キャッシングソフトウェア(添付書類のパスコードを使用してダウンロード)のセットで、SATAケーブルでマザーボードに接続し、PCを起動後にキャッシングソフトウェアをインストールすれば完了する。

OSの再インストールは不要で、SSDと既存のHDDを1つのストレージシステムに統合することにより、PCの起動やアプリケーションソフトの立ち上げなどで2倍から最大8倍の高速化が可能となるという。


「Crucial Adrenaline」

マイクロン ジャパン株式会社
価格:オープンプライス
問い合わせ:03-5439-3400
URL:http://www.lexarmedia.co.jp/
2012/03/29

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!