0

アップルWWDC 2014 キーノート速報。iOS 8、OS X Yosemite発表

2014年6月3日 03時45分 (2014年6月5日 11時10分 更新)
(WWDC 2014 中継速報ページ)
アップルの開発者イベント WWDC (Worldwide Developer Conference) 2014 はサンフランシスコで6月2日から開幕します。例年ソフトウェア・サービス・デバイスの新発表がある初日キーノートプレゼンテーションは現地時間2日午前10時、日本時間では3日午前2時から。

このページで基調講演からの中継更新と速報をお伝えします。

Macwebcaster 提供の日本語音声通訳はこちら。

まもなく開幕。
Keynote会場の模様です。
プレゼンテーションはまもなく始まります、携帯の電源をお切りください~アナウンス。まもなく。

まずは動画から。開発者のイメージ。ギーク?

Keynoteスタートしました。

引き続き「アップル製品、アプリユーザーの証言」動画

アプリ制御のロボット義手を着けた少年の証言も

they make our lives better! まるで魔法みたいだ!世界を変えるのはー云々。開発者を称えるコマーシャル。

が終わって、ティム・クック登場!good morning! サンフランシスコへようこそ!

ビデオの内容にふれ、アップルを代表して開発者に感謝を述べる。
WWDC の歴史を振り返る。

1990年に始まり25回目。現在は69か国から。出席者の70%は初参加。奨学プログラムで招かれた学生も。
開発者ベースも拡大。

まず、今日は iOS とOS Xのアップデートについて。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!