0

社内専用クラウド型メッセンジャー「direct」リリース

2014年10月3日 14時00分

スタンプの例

[拡大写真]

社内専用クラウド型メッセンジャー「direct」リリース
株式会社L is Bは、スマートフォン、タブレットに対応した、社内専用クラウド型メッセンジャー「direct(ダイレクト)1.0」をリリースした。

スマートフォンやタブレットが普及し、LINEやFacebookなどの個人向けツールによる企業内の情報共有が進む一方、情報システム部門からは情報漏えいを不安視する声もある。「direct1.0」は、安心・安全な管理と、グループチャット機能、写真共有機能、動画共有機能、位置情報共有機能などによって、社内の情報共有を円滑にしてくれるサービスだ。マルチデバイスに対応し、シンプルなチャット機能やアクションスタップを備えている。月額利用料は10人まで利用できるベーシックプランが6000円(税抜)で、20名まで利用できるプラスプランのほかプレミアムプラン、マックスプランも用意している。


スタンプの例

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「社内専用クラウド型メッセンジャー「direct」リリース」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!