0

サテライトオフィス、カレンダー外部共有サービス

2015年3月26日 11時21分 (2015年3月27日 17時12分 更新)

カレンダー外部共有サービス

[拡大写真]

サテライトオフィス、カレンダー外部共有サービス

カレンダー外部共有サービス

株式会社サテライトオフィスは26日、Google Apps 上で異なるサービス利用者のカレンダーを表示し、また異なるサービス利用者のカレンダー上に Google Apps のカレンダー情報を表示する、カレンダー外部共有サービスを提供開始した。Google AppsまたはGoogle Apps for Educationを利用している企業・ユーザーが対象。

同サービスを利用すると、別の企業や組織で異なるクラウドサービスを利用しているユーザー同士でカレンダー情報を共有でき、複数企業を横断するプロジェクトや、グループ会社間などでのスケジュール調整をより効率的に行えるようになる。

カレンダーやカレンダー内のイベントは、ドメイン単位、ユーザー単位で公開する相手を細かく設定できる。共有相手側のクラウドサービスを新規に契約したり、ユーザー登録したりする必要はないという。

株式会社サテライトオフィス
URL:http://www.sateraito.jp
2015/03/26

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!