0

Microsoft Edgeを全画面表示に切り替える方法が発見される

2017年4月20日 14時32分 (2017年4月23日 19時10分 更新)
headless 曰く、

Microsoft Edgeを全画面表示に切り替える方法がRedditユーザーにより発見された(RedditのスレッドOn MSFTBetaNewsSoftpedia)。

多くのWebブラウザでは「F11」キーが全画面表示の切り替えに割り当てられているが、Microsoft Edgeの場合は「Shift+Windows+Enter」キーが使われている。このキーを再び押すことで、通常表示に切り替わる。

Internet ExplorerやMozilla Firefoxの全画面表示ではマウスカーソルを画面上端に移動するとタブやアドレスバーなどが表示されるが、Microsoft Edgeの場合は右上に「閉じる」「元のサイズに戻す」「最小化」ボタンが表示されるのみとなっている。

Microsoft Edgeの全画面表示は最も要望の多い機能の一つとなっているにもかかわらず、Microsoftでは存在を明らかにしてこなかった。たとえば、フィードバックHubの英語版では全画面表示を要望するフィードバックが1万件近い賛成票を集めているが、Microsoftの回答は開発を検討しているといった内容になっている。

スラドの皆さんはWebブラウザの全画面表示を利用しているだろうか。

スラドのコメントを読む |スラドにコメントを書く | ITセクション | GUI | インターネット | IT

関連ストーリー:
Mozilla、Firefox 57への搭載を目標に新デザインのユーザーインターフェイスを開発中 2017年04月08日
Google Chromeで複数のタブをまとめて閉じる機能、使ってる? 2017年03月25日
既定のWebブラウザーの設定、重要? 2017年01月29日

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!