0

新宿「カプコンバー」にPSVR導入 バイオハザード7がVR体験可

2017年9月14日 19時00分 (2017年9月15日 15時10分 更新)

東京・新宿にある「CAPCOM BAR(カプコンバー)」に、PlayStation VR(PSVR)が導入されたことが発表されました。同店では現在、カプコンタイトル『バイオハザード7』のVR体験ができるとのことです。

カプコンバーは、ゲームメーカー「カプコン」とカラオケ「パセラ」のコラボレーションから生まれたゲームエンターテイメントバーです。店内では最新ゲームの試遊ができるほか、カプコンタイトルとのコラボメニューやグッズ販売、イベントなどが展開されています。

『バイオハザード7』は、アメリカの大自然に囲まれた不気味な館「ベイカー家」を舞台としたサバイバルホラーゲームです。フォトリアルなグラフィックの表現と、シリーズの肝である恐怖に焦点が当てられています。

Mogura VRでは『バイオハザード7』をVRモードでのレビューを掲載しています。

・本物の恐怖はVRで『バイオハザード7』全編VRレビュー
http://www.moguravr.com/biohazard7-vr-review/


カプコンバー店内

施設の概要

営業時間

平日 14:00~23:00
土・日・祝 11:30~23:00

場所

新宿区歌舞伎町1-3-16 パセラリゾーツ新宿本店1F

アクセス

・新宿駅 東口 徒歩5分
・西武新宿駅 正面口 徒歩5分
・新宿三丁目駅 B9出口 徒歩4分
・新宿西口駅 D4出口 徒歩7分
・東新宿駅 副都心線A1出口 徒歩8分

公式サイト

http://www.paselaresorts.com/collaboration/capcombar/

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!